アートを巡るコース | 横浜コミュニティサイクル baybike [ベイバイク]

心を揺さぶる横浜アートを巡るコース一覧へ戻る >

心を揺さぶる横浜アートを巡るコース

心を揺さぶる横浜アートを巡るコース
芸術に触れて刺激を受けよう!

異国情緒漂う街並みの横浜には、歴史的建造物も残り、いたるところでアートを感じられます。
港の風景も楽しみながら、作品や建造物の美を探しにいきましょう。

データ

場所:みなとみらい~山下町
距離:4.5㎞
最大標高差:5m
平均斜度:登り1.5%、下り0%

写真で見るコースの全容

No.12馬車道駅で自転車を借りる

No.12馬車道駅で自転車を借りる

馬車道駅2番出口裏のポートから自転車を借りる。大観覧車「コスモクロック21」を眺めながら、北仲橋を渡ろう。

9

利用ポート1 横浜美術館に到着
(No.20 美術の広場前ポートで返却)

重厚感のある美しい建築は、日本を代表する建築家、丹下健三による設計。

近代から現代まで、国内外の美術作品を収集・公開している。横浜にゆかりのある作家やシュルレアリスムの作品が充実しているほか、写真のコレクションも豊富。
重厚感のある美しい建築は、日本を代表する建築家、丹下健三による設計。

人気のミュージアムショップ。美術館オリジナルグッズや書籍、絵画・版画などの絵ハガキが揃う。お気に入りの商品を探そう。

横浜美術館
住所:〒220-0012 神奈川県横浜市西区みなとみらい3-4-1
電話番号:045-221-0300
営業時間:10:00~18:00(入館は17時30分まで)
定休日:毎週木曜、2012年12月29日〜2013年1月3日
URL:http://www.yaf.or.jp/yma/
駐輪場:なし
船No.20 美術の広場前ポートで、ふたたび自転車を借りて、次のスポットへ。

No.20 美術の広場前ポートで、ふたたび自転車を借りて、次のスポットへ。

13
美しい外観に圧倒される

美しい外観に圧倒される

横浜の代表的な歴史的建造物である「旧第一銀行横浜支店(1929年建造)」を活用したヨコハマ創造都市センター(YCC)。半円形のバルコニーが特徴的。

2
No.12馬車道駅で自転車を一旦返却。約8分ほど歩いて次のスポットへ。

No.12馬車道駅で自転車を一旦返却。

約20分ほど歩いて次のスポットへ。

BANKART Studio NYKに到着

2 BankART Studio NYKに到着

旧日本郵船倉庫を改修したアートスペース。美術やダンス、音楽などのためのギャラリーだけでなく、アーティストの制作のためのスタジオも併設している。

天井が高く、広々とした2階のギャラリースペース。海に面した開放的な空間でアートを存分に堪能しよう。

天井が高く、広々とした2階のギャラリースペース。海に面した開放的な空間でアートを存分に堪能しよう。

芸術系の書籍が揃った1階のショップ。横にはコーヒーなどが楽しめるカフェ&パブも。

芸術系の書籍が揃った1階のショップ。横にはコーヒーなどが楽しめるカフェ&パブも。

BankART Studio NYK
住所:〒231-0002 横浜市中区海岸通3-9
電話番号:045-663-2812
営業時間:11:30~23:00(展示等は~19:00)
定休日:年末年始
URL:http://www.bankart1929.com/
駐輪場:なし

徒歩約9分

象の鼻テラスに到着

3 象の鼻テラスに到着

文化観光交流の拠点。アート作品の展示だけでなく、演劇やパフォーマンスの公演なども行なっている。カフェも併設。

中に入ると、アーティスト、椿昇さんによる全長6m の「時をかける象《ペリー》」がお出迎え。

中に入ると、アーティスト、椿昇さんによる全長6mの「時をかける象《ペリー》」がお出迎え。

ガラス窓には谷川俊太郎の詩「象の鼻での24の質問」が展示されている。横浜港の風景を眺めながら答えを考えてみる。

ガラス窓には谷川俊太郎の詩「〈象の鼻〉での24の質問」が展示されている。横浜港の風景を眺めながら答えを考えてみる。

象の鼻テラス
住所:〒231-0002 横浜市中区海岸通1
電話番号:045-661-0602
営業時間:10:00~18:00(イベント時は変動)
定休日:年中無休
URL:http://www.zounohana.com/
駐輪場:なし

徒歩約15分

横浜港大さん橋国際客船ターミナルに到着

4 横浜港大さん橋国際客船ターミナルに到着

2002年にリニューアルオープン。国内外からたくさんの客船が入港する。

ウッドデッキと芝生が心地よい屋上広場で、寄港してくる船を眺めていると、旅行した気分になれる。

ウッドデッキと芝生が心地よい屋上広場で、寄港してくる船を眺めていると、旅行した気分になれる。

屋上広場にある野外イベントは、2階の大さん橋ホールにつながる。階段に座って海を見渡すのがおすすめ。

屋上広場にある野外イベント広場は、2階の大さん橋ホールにつながる。階段に座って海を見渡すのがおすすめ。

徒歩約15分

NO.8 山下公園–西ポートで、ふたたび自転車を借りて、次のスポットへ。

NO.8 山下公園–西ポートで、ふたたび自転車を借りて、次のスポットへ。

4
水のショーに感動

水のショーに感動

横浜を代表する名所、山下公園の噴水を見ながら休憩。運がよければ虹が見られるかも。
※山下公園内は、自転車乗り入れ禁止区域です。自転車は押して歩きましょう。

3
No.9山下公園– 東ポートで自転車を返す

No.9山下公園–東ポートで自転車を返す

山下公園-東ポートで自転車を返却。緑が多く、ほんのりと海を感じられる、気持ちよい通り道。

約3分ほど歩いて次のスポットへ。

横浜人形の家に到着

5 横浜人形の家に到着

「横浜発・世界の人形ふれあいクルーズ」をコンセプトに、地域色豊かな人形や人間国宝の手による人形など、世界各国の人形を約3500点以上展示している。

世界141の国と地域の民族人形や日本の郷土人形などを展示。それぞれの国の文化の違いが面白い。

世界141の国と地域の民族人形や日本の郷土人形などを展示。それぞれの国の文化の違いが面白い。

人形の制作工程を見ることができるコーナー。引き出しには、人形の衣装小物や化粧道具などが入っている。

人形の制作工程を見ることができるコーナー。引き出しには、人形の衣装小物や化粧道具などが入っている。

横浜人形の家
住所:〒231-0023 神奈川県横浜市中区山下町18
電話番号:045-671-9361
営業時間:9:30~17:00(入場は16:30まで)
定休日:毎週月曜(祝日の場合はその翌日)、年末年始
URL:http://doll-museum.jp/
駐輪場:なし

 

CAFÉ Elliott Avenueに到着

6 CAFÉ Elliott Avenueに到着

横浜人形の家の1階にあるカフェ。シアトルの「Espresso Vivace(エスプレッソ ビバーチェ)」の豆を毎週空輸で直輸入。シアトルとここでしか味わえないエスプレッソやカフェラテが魅力。

開放的で明るい店内。素敵なバリスタのお2人と、コーヒー豆についておしゃべりするのも楽しい。

開放的で明るい店内。素敵なバリスタのお2人と、コーヒー豆についておしゃべりするのも楽しい。

お花のアートがかわいいカフェラテは、色は濃いのに苦みが薄く、飲みやすい。病みつきになりそう。

お花のアートがかわいいカフェラテは、色は濃いのに苦みが薄く、飲みやすい。病みつきになりそう。

CAFÉ Elliott Avenue
住所:〒231-0023 神奈川県横浜市中区山下町18
電話番号:045-664-5757
営業時間:11:00~19:00
定休日:毎週月曜日(祝日の場合は翌日)
料金:カフェラテ500円〜、ランチセット1000円〜など
URL:http://www.elliott.jp/
駐輪場:なし

 

帰りに中華街と元町ショッピングストリートに立ち寄るなら、ふたたびNo.9山下公園–東ポートで自転車を借りて、No.6元町・中華街ポートで返却するのが便利。あなたの知らない新しいアートシーンが発見できるかも。

■ご注意
本サービスにおける距離そのほかの情報は、一定の条件の下で算出されたものであり、あくまで目安としての参考値です。あらかじめご了解の上でご利用ください。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加