DATE BIKE トップ > ロードバイクお預かりサービス

ロードバイクお預かりサービス

ロードバイクお預かりサービスとは?

お客様がお持ちの自転車を、DATE BIKE サービスステーションにてお預かりいたします。

自分の持っている自転車で会社や学校まで通いたいんだけど、置く場所がない・・・
一般の駐輪場に置くのはちょっと・・・
という声にお応えします。

お預かりラック

月額会員(定員14台)     日額会員(定員6台)
CycleLocker MINOURA JAPAN

※画像はイメージです。

※画像をクリックするとメーカーサイトへ移動します。

料金

申込方法

申込み方法は?

1.サービスステーションにて申込書、利用規約記入
2.料金のお支払い(現金)
3.ご利用開始

利用規約

第1章  総則
第1条 (定義)
本サービス 会員(法人会員の場合は法人指定利用者を含む)が自己のロードバイクやクロスバイク等の自転車を保管する目的で使用するために、会員にサービスステーション内に設置されたお預かりラックを提供するサービスをいいます。
会員 当社との間で第3条に基づき本サービスにかかる利用契約を締結した個人又は法人をいい、それぞれを個人会員及び法人会員といいます。
法人指定利用者 法人会員が利用契約を締結する際に、本サービスの利用者として指定した個人をいいます。
サービスステーション 本サービス用のお預かりラックが設置されている場所をいいます。
お預かりラック 会員の自転車を保管するためのラックをいいます。
ダテバイク 仙台市コミュニティサイクルサービス利用規約に基づき当社が提供するレンタサイクルをいいます。
運営事務局 会員の対応を行う拠点及び窓口をいいます。
   
第2条 (規約の適用)
1.株式会社ドコモ・バイクシェア(以下「当社」という)が提供する本サービスは、本規約に従って提供されるものとします。
2.本規約は、会員(法人会員の場合には法人指定利用者を含む)に適用されるものとします。なお、法人会員は、本規約内容を、自己が指定した法人指定利用者に遵守させるものとし、法人指定利用者による本規約違反等、本サービスの利用にかかる全ての行為について法人会員は連帯して責任を負うものとします。

第2章  利用契約
第3条 (利用契約の締結など)
1.本サービスの利用を希望する個人又は法人は、本規約を承諾のうえ当社に対して、当社が指定する方法により利用契約の申込みを行うものとします。なお、申込者が未成年の場合は事前に保護者の同意を得たうえで申込みを行うものとします。
2.本サービスの利用を希望する法人は、前項に基づく利用契約の申込みにあたり、当社が指定する法人指定利用者を特定するために必要な情報を添えて、当社が指定する方法により利用契約の申込みを行うものとします。
3.本サービスの利用を希望する個人又は法人による前二項の申込みに対し、当社が承諾した場合に、利用契約が成立するものとします。
4.当社は、利用契約の締結を希望する者(希望者が法人の場合は、法人指定利用者を含む)が次の各号の一つにでも該当する場合には、利用契約の締結を拒絶することができるものとします。
(1)本サービス又はダテバイクの利用料その他債務の支払を現に怠り、又はそのおそれがあるとき。
(2)暴力団員、暴力団関係者、その他反社会的勢力に属していると認められるとき。
(3)本規約若しくは仙台市コミュニティサイクルサービス利用規約又はこれらに関わる当社との間の契約に違反し、契約を解除されたことがあるとき。
(4)その他、当社が適当でないと認めたとき。
5.本サービスを利用できる者は、個人会員の場合には当該個人会員本人、法人会員の場合には会員である法人が指定した法人指定利用者に限定されるものとします。

第4条 (利用条件など)
1.会員は、利用契約において当社が指定する会員タイプから1つを選定するものとします。なお、会員が会員タイプの変更を希望する場合には、当社が指定する方法によりその旨を当社に申し出ることにより、会員タイプを変更することができるものとします。
2.会員 は、前項に基づき選定された会員タイプに応じて、第5章に定める料金を支払うものとします。
3.会員は、お預かりラックに適合する自転車の条件及びお預かりラックの使用に関する注意・制限事項として当社が別に定める条件(以下総称して「ラック使用条件」という)に従うものとします。会員がラック使用条件に反して本サービスを利用したことに起因して、会員の自転車が毀損した場合、当社は一切の責任を負わないものとします。
4.当社は、本サービス提供上必要な場合には、会員が利用するお預かりラックの場所の指定又は変更ができるものとします。

第5条 (登録情報等の変更)
1.会員は、利用契約の申込に際し、当社に提供した個人情報、選択した会員タイプについて変更が生じた場合には、その旨を直ちに当社に連絡するものとします。
2.当社は、前項に基づき連絡された内容が、本サービスの提供に支障をきたすと判断した場合は、当該変更を拒否、又は利用契約を解除できるものとします。

第6条 (利用契約の解除)
当社は、会員(法人会員の場合には法人指定利用者を含む)が次の各号の一つにでも該当したときは、何らの通知、催告をすることなく、本サービスの提供を一時的に停止し、利用契約を解除することができるものとします。
(1)本規約その他の当社との間の契約の約定に違反したとき。
(2)本サービスの利用において何らかの事故を起こしたとき。
(3)会員が、第5章に定める料金、その他本規約に基づく金銭の支払いを一回でも遅滞したとき。
(4)第3条第4項の各号に該当したとき。
(5)前各号のほか、当社と会員との連絡が取れなくなった場合や、入会時の情報に誤りがあった場合など、本サービスの提供が不適当であると当社が判断したとき。

第7条 (サービスの中止)
1.本サービスの全部又は一部の使用不能、その他の理由により、本サービスの継続が困難であると当社が判断した場合には、当社は一方的に本サービスを中止することができることとします。
2.前項の場合、当社がその旨を会員に通知することによって当社は、利用契約は終了することができるものとします。

第8条 (解約)
会員は、当社が指定する方法に基づき当社に申し出ることによりいつでも利用契約を解約することができるものとします。 この場合、個人会員又は法人指定利用者は、利用契約が解約された月までの利用料金その他当社に対して負う一切の債務を支払うものとします。

第9条 (利用契約の有効期間)
利用契約の有効期間は、利用契約の契約締結日から利用契約において有効期間が定められている場合には当該有効期間の満了日までとし、利用契約において有効期間が定められていない場合には会員が第8条に基づき利用契約の解約の申出日までとします。

第10条 (本サービスの提供期間)
当社は、本サービスの提供期間を、当社所定のWebサイトにおいて公表するものとします。なお、提供期間は、天候その他の運営上の理由により、予告無く変更する場合があります。

第11条 (一時休止・再開)
当社は、自然現象や地域イベントやその他の事由により本サービスの安全な提供が難しいと判断した場合は、当社所定のウェブサイトへの掲載など当社が適切と判断する方法により会員に告知のうえ、サービスの一部又は全てを休止することができるものとします。また停止事由が解消した後、サービスの再開についても同様とします。当社は、サービスの休止期間にかかる料金の返還はしないものとします。

第3章  入出庫手続き
第12条 (施設の利用)
1.会員は、本サービスの利用の目的の範囲において、サービスステーションその他当社の施設内に立ち入り、また、その設備を使用することができるものとします。この場合、会員は当社所定の諸規則を遵守するものとします。
2.会員は、本サービスの利用にあたり、自ら、あらかじめ指定されたお預かりラックに入庫し、又はお預かりラックから出庫するものとします。
3.会員によるお預かりラックへの入庫及びお預かりラックからの出庫は、当社所定のサービスステーション営業時間内に限るものとします。

第4章  事故の処置など
 第13条 (事故処理)
 1.当社は、会員による本サービスの利用により会員(法人会員の場合には法人指定利用者を含む)が所有する自転車、その付属装着物又は積載物等の毀損、滅失、盗難又は紛失等、及びこれらに関する第三者(他の会員を含む)との間の紛争について、何らの責任も負わないものとします。
 2.会員は、前項によるほか自らの責任と費用において本サービス利用に関して生じた事故の処理・解決を図るものとします。

 第14条 (故障などの処置)
 会員は、お預かりラックへの入庫時間中にお預かりラックの異常又は故障を発見したときは、直ちにその利用を中止し、運営事務局に連絡するとともに、運営事務局の指示に従うものとします。

 第5章  料金
 第15条 (料金)
 1.本サービスを利用するには、当社が定める利用料金その他の料金の支払が必要となります。また、会員と当社の間の利用契約が解除、解約又は期間満了等により終了した後において、会員がお預かりラックの使用を継続するときは、当社は会員に対し当社所定の延滞料金を請求できるものとし、会員はこれに同意するものとします。
 2.当社は、本サービスの利用料金その他の料金に関する料金表を当社所定のWebサイトにおいて公表するものとします。当社は、料金表を変更する場合には、変更日の1週間前までに当社所定のWebサイトにて公表するものとします。

 第16条 (料金の支払い)
 1.会員は、本サービスの利用料金その他の料金の合計額を、サービスステーション窓口において、当社所定の営業時間内に現金にて当社に支払うものとします。当社は、会員タイプごとに支払い期日を定め、当社所定のWebサイトにて公表するものとします。
 2.当社は、前項の定めに従い会員から利用料金その他の料金の支払いを受けられない場合であっても他の決済手段による支払いを受けないものとします。

 第6章  放置自転車及び禁止行為
 第17条 (放置自転車)
 1.会員と当社の間の利用契約が解除、解約又は期間満了等により終了した場合、会員(法人会員の場合には法人指定利用者を含み、以下本条において同様とする)は速やかに自己の所有する自転車をサービスステーションから撤去するものとします。
 2.当社は、会員が利用契約終了後もお預かりラックに自転車を放置している場合、当該会員に対して通知し、又はサービスステーションにおいて掲示することにより、当社が指定する日までに当該自転車を引取ることを請求することができるものとします。当社は、第15条に基づき延滞料金等を請求したときは、会員による当該支払い確認後、会員に対し自転車を引き渡すものとします。
 3.当社は、前項の規定により指定した日を経過した後は、自転車について生じた損害については、当社の故意又は重大な過失によるものを除き、一切の責任を負わないものとします。
 4.当社は、第2項の場合において、管理上支障があるときは、サービスステーションにおいて掲示して予告した上で、自転車を他の場所に移動することができるものとします。
 5.当社は、会員が自転車を引取り若しくは延滞料金の支払いを拒み、又は第2項の定めに従い自転車の引取りの催告をしたにもかかわらず、その期限内に引取りがなされないときは、催告をした日から1ヶ月を経過した後、会員に対して通知し、又はサービスステーションにおいて掲示して予告した上で、会員の費用負担により、自転車の売却、廃棄その他の処分をすることができるものとします。
 6.当社は、自転車の移動、処分又は廃棄の結果、会員が被った損害について一切責任を負わないものとします。

 第18条 (禁止行為)
 会員は本サービスの利用にあたり、次の行為をしてはならないものとします。

 ① お預かりラック並びにサービスステーションその他の当社施設及び設備を会員(法人会員の場合には法人指定利用者)以外の者に使用をさせること。
 ② その他、法令又は公序良俗に違反する行為。

 第19条 (賠償責任)
 会員は、本規約の各条項に定めるほか、会員(法人会員の場合には法人指定利用者を含む)が本サービス利用中に第三者又は当社に損害を与えた場合には、その損害を賠償する責任を負うものとします。ただし、会員(法人会員の場合には法人指定利用者を含む)の責に帰さない事由による場合を除きます。

 第7章  免責
 第20条 (免責)
 当社は、会員(法人会員の場合には法人指定利用者を含む)が本サービスを利用したこと又は利用できなかったことにより損害が生じた場合でも、当社に故意又は重過失がある場合を除き、当社が本サービスの利用の対価として当該会員より受領した金員の額を超えて損害賠償責任を負わないものとします。

 第8章  個人情報
 第21条 (個人情報の利用目的)
 1.当社は、本規約による申込み及び利用契約、登録情報の変更その他のサービス実施に伴って取得した個人会員又は法人指定利用者の個人情報を、下記の目的の範囲内で利用するものとします。
 〔利用目的〕
 ① 当社の事業につき、入会の申込みや承諾などに当たり、適切な判断や対応を行うため。
 ② 当社の事業運営において、お預かりラックの管理に必要な連絡、各種書類の送付、本人確認に当たり、適切な判断や対応を行うため。
 ③ 本サービスの利用にかかる料金請求を行うため。
 ④ 利用契約、個別契約等の管理を適切に行うため。また、契約の終了後においても、照会への対応や法令などにより必要となる管理を適切に行うため。
 ⑤ 当社において取り扱うサービスや商品、イベントやキャンペーンをご案内するため。
 ⑥ キャンペーン等における当選者の抽選及び賞品の発送その他お知らせの実施のため。
 ⑦ サービスや商品の企画・開発、顧客満足度の向上などのためのマーケティング分析を行うため。
 ⑧ 当社において運営上又は経営上必要な統計資料の作成など、各種の管理及び分析を行うため。
 ⑨ 当社が実施する事業の効果検証において、会員へのアンケートやヒアリングによる情報収集及び分析を行うため。
  また、統計情報等個人を特定できない形態にしたうえで、研究、マーケティングその他当社の事業目的で自ら利用し、又は第三者に提供することがあります。
 2.当社は、本サービスの運営管理(料金決済、顧客管理、顧客からの問合せ対応等の一切の事務)及び本サービスに関連する業務を第三者に業務委託する場合に、個人情報の保護措置を講じたうえで、第1項により取得した個人情報を当該業務委託先に預託するものとします。
 3.個人会員又は法人指定利用者は、当社に対して、自己に関する個人情報の開示を請求することができるものとし、当社が保有する個人情報が不正確又は誤りであることが判明した場合には、当社は速やかに訂正又は削除に応じるものとします。なお、当社に対する、個人情報の開示・訂正・削除等についての問い合わせや、利用・提供中止、その他の意見の申し出等に関しては、次の窓口において受け付けます。

DATE BIKEサービスステーション
 電話: 0120-116-819(電話での受付:7時~22時)


 第9章  雑則
 第22条 (規約の変更)
 当社が本規約を改訂した場合、当社所定のWebサイトへの掲示をもってその通知とします。また規約の改訂は会員への事前の通知無く行うことができるものとします。

 第23条 (通知など)
 会員及び法人指定利用者に対する当社からの通知、連絡等は、利用契約時に登録した電話番号、及びメールアドレスに行い、その発信時に通知、連絡等の効力が発生するものとし、不到達による不利益は会員及び法人指定利用者が負うものとします。

 第24条 (遅延損害金)
 会員及び法人指定利用者は、本規約又は利用契約に基づく金銭債務の履行を怠ったときは、当社に対し年率14.6%の割合(1 年を365 日とする日割計算による)による遅延損害金を支払うものとします。

 第25条 (管轄裁判所)
 本規約又は利用契約に基づく権利及び義務について紛争が生じたときは、東京地方裁判所を専属的合意管轄裁判所とします。

 ・運営事務所営業時間
  8:00~19:00
 ・各種連絡先
  コールセンター 0120-116-819

・Webサイト
 http://docomo-cycle.jp/sendai/

利用規約はこちらからダウンロードできます。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加