【安全情報】トワイライト・オン運動実施中!

2018.09.10

警視庁交通部より交通安全情報に関するお知らせです。

シェアサイクルをご利用の皆さん、こんにちは、警視庁交通部です。
9月といえば十五夜(中秋の名月)、お月見が楽しい時期です。今年の中秋の名月は9月24日(旧暦8月15日)ですので、晴れるといいですね。ところで皆さん、月といえば「月夜に釜を抜かれる」ということわざを知っていますか?明るい月夜なのに釜を盗まれてしまうということで、ひどい油断や注意力の欠如を意味しています。

夕暮れ時や、街路灯で道が明るいからといって、油断していませんか?これからの時期はすぐ暗くなりますし、街路灯があっても他の歩行者等からは自転車が見えにくかったりするものです。「月夜に釜を抜かれる」なんてことのないよう、明るくても気を抜かず自分の存在を周囲にアピールして、交通事故を防ぎましょう!

夕暮れ時は、交通死亡事故が増加する傾向があることから、警視庁では日没よりも早めにライトを点灯することを推奨する
「トワイライト・オン運動」
を実施しています。

自転車の存在を周囲に知らせ、他の車両や歩行者をより早く発見するためにも、日没より1時間程度早くライトのスイッチをオンです!
ライトが自動点灯する自転車でも、ライトの点灯スイッチがあれば、自分の指でスイッチを入れてください!
ライトの光は皆さんの交通安全の道標になります!日没より早めに自転車のライトを点灯して、安全、快適にサイクリングを楽しみましょう!

※交通安全情報について、警視庁ホームページはこちらから


  • このエントリーをはてなブックマークに追加